長生き出来る時代!戸建てよりマンションの方が、フラットで楽!

人生90年、100年生きる時代なので、老後、自分の健康面を考えると、必ずしも、元気に生活出来ているとは、限らない。ならば、出来るだけ、エレベーターがあったり、洗濯物を干す際には、フラットな出入口だったり、フラットな足場が多い方が良いですよね。

 

戸建てですと、中々、バリアフリーな造りを意識して建てた物で無いと高齢時に本当に苦労すると思います。

 

しかも、掃除も、戸建てよりマンション住まいの方が、フラットだし、部屋数も、少なく楽です。
掃除は、こまめにした方が気持ちが良いですが、面倒な造りをしていると、毎日掃除をしようという気持ちにならないどころか、ストレスになってしまいそうです。

 

しかも、今住んでいるマンションは、実家の戸建てと違い、はるかに、セキュリティ面がしっかりしている点でも、本当に安心です。

 

あとは、戸建ての二階は、夏場は、本当に蒸し風呂の様に暑いです。それこそ、知らぬうちに、熱中症になり、倒れてしまう可能性が有ります。
年をとると、自分が喉か乾いているのかも、分かり辛くなるそうです。できるだけ、適温を保ちつつ、暮らしていきたいものです。

 

暑さとは逆に、冬場は、戸建ての一階は寒いです。

 

寒さから私はよく不整脈になったりします。その点、マンションは、断熱効果が高く、光熱費も、戸建てよりお安くなります。冬、夏、共に、エアコン代は、馬鹿になりません。

 

また、マンションは、共有スペースに魅力があります。グランドピアノが置いてあるシアタールームや、お子さんがいる家庭用に、マンション内に公園があったり(普通の公園よりも不審者対策に優れています)、急な来客用に部屋を片付け無くても、ゲストルームがあったり、雨の日にも便利なマンション内の図書館などなど、魅力的な共有スペースが沢山有ります。

 

戸建ての魅力は、騒音をマンションほど、気をつけて無くても良い所かもしれませんが、最近のマンションは、防音対策にも優れています。二重床であったり、防音材がしっかり使われているそうですから、安心です。
そういった色々な点から、私は、これからも、戸建てよりマンションに住みたいと、思っています。

いろいろなバランスを考えるとマンションです

賃貸で住んでも、購入して長い目で考えても断然マンション派です。

 

まず立地条件がマンションの方が良い場合が多いです。戸建でそれなりの広さの家をと考えると駅近の物件はあまりありません。

 

あってもマイナー駅や狭小住宅なので便利さはあまり感じられません。その点マンションは駅直結のものもありますし、一致に大勢の人が集まるので大規模マンションですとその周辺にスーパーが新規オープンさせれることもあります。

 

管理体制もマンションの方が優れていると思います。マンションであれば管理人が共有部は管理してくれますし、将来の修繕に対する準備も概ね管理組合でやっているので自分でそこまで意識する必要はありません。戸建ですと自分の家ですから全部自己管理となってしまいますし、意識して修繕費を残しておかないと後で困ったことにもなりかねません。

 

将来いろいろと潰しが効くのもマンションの良いところだと思います。購入した場合に何らかの事情で引っ越す必要があってもマンションであれば人に貸すこともしやすいです。立地が良ければなおのことです。売却の際にもマンションであればよほどのことがない限りはそこまで大きく値崩れすることは少ないのである程度の資産としても計算が立ちます。

 

子どもを育てるのであれば駐車場もある戸建の方が良いような気もしますが子どもが小さい期間はそこまで長くはありません。むしろ独立してしまったら広すぎて持て余しそうです。駐車場も近くで探すことは可能です。

 

新築にこだわるのであれば価格面は戸建ての方に部があるとは思います。それも立地によって違いますが多少駅から遠くても構わなければ戸建の方が圧倒的に安いです。しかし中古に目を向ければマンションは選択肢が増えますし、最近では中古と言ってもフルリノベーションをかけたマンションもできていますので中身は新築同様です。

 

以上のことからも私はマンションの方を支持します。いろいろなバランスを考えるとマンションの方が住みやすいと考えます。

戸建てで快適な生活を

私は断然戸建て派です。なぜなら今まで転勤が多かったこともあり、様々なタイプのマンションで暮らした経験がありますがその暮らしは悩みの多いものばかりだったからです。

 

まずマンション暮らしの大きな欠点は騒音問題です。角部屋なら隣からの騒音は少ないですが、上の階からの騒音は堪らなくうるさいです。一番最上階を借りれたとしても夏は暑かったり、隣の騒音も皆無ではありません。上の階にお子さん3人のいる家族連れが住んでいたときは本当に地獄でした。日中はまだしも、土日は夜中0時近くまで走り回るバタバタという足音、跳び跳ねる音、子どもたちのキャーキャーという声が響きわたるのです。

 

当時朝早く出勤していた私は22時には寝たいのに、それができずにストレスが蓄積していきました。一度だけ騒音のことをやんわりと伝えたのですが解消せず、そこを引っ越すまで私の精神状態は崩壊寸前でした。

 

それに対して戸建ては騒音に悩まなくてすみます。子どもが走り回っても隣近所に気を使う必要はありません。親としても子どもの立場からも、戸建ては魅力的だと思います。

 

2つめは駐車場トラブルの有無です。マンションでは狭い駐車場に住人の車がたくさん駐車してあります。仕方がないことですが、以前こんなトラブルがありました。それは駐車場で野球をして遊んでいたマンションの子どもが、ボールを我が家の愛車にぶつけたのです。それによりサイドミラーが曲がってしまいました。ちょうどその現場を見ていたのですが、子どもはやってないの一点張り。さらに親も「うちの子じゃない」と言い張ったのです。同じマンション内だしそれ以上揉めたくなかったので泣き寝入りしたのですが今思い出しても腹が立ちます。こんなトラブルもマンションにはおこります。

 

こういう点からも戸建てがよいと考えます。さらに戸建てでは庭でガーデニングができたり、バーベキューをすることもできます。犬や猫などのペットも何匹でも飼えます。戸建ては特に子どもがいる家庭は住みやすい環境だといえるでしょう。以上の点から戸建てに住むことを私は望みます。

参考サイト

  • イエウールで査定

    イエウールを利用した人の体験談、利用するメリット、家を高く売る方法など。